RECOMMEND
good morning
good morning (JUGEMレビュー »)
エレファントカシマシ, 宮本浩次
RECOMMEND
Live at Leeds [Deluxe Edition]
Live at Leeds [Deluxe Edition] (JUGEMレビュー »)
The Who
超激お勧めスーパー名ライヴ盤!!ぶっ飛びます。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ピロのオススメ!

アパッチのボーカリスト
ピロのオススメ。
おしゃれ手帖10・最終巻


静かだ。

終焉に向けて混沌とした詰め込んだ世界が、
混ざり合い、調和してゆく。

劇的なビッグバン後のドラマを一つ一つ終らせてゆく。
消してゆく。
溶かしてゆく。

『宇宙の果てはここらへんでいっか〜
どーせ闇が続くしさあ〜』
と自分で決めてしまった、そんな終わりかただ。

今回、ヤンサンで掲載されていた3作品が未収録。
うんこを持って国会議事堂へ突っ込む話と
リニアでおしっこをする話と
屁をレコーディングする話。
理由は定かではないけど、
多分最終までの流れの美しさが散漫にならないように考慮したものなんだろう。
どれも力作だっただけにかなり、かなり残念だー!

未収録集でないかなあ〜
こういう媚びない作品が、メジャーな世界に存在している事実はとても刺激になる。

エレファントカシマシと
長尾謙一郎には
1表現者として敬意を表します。

あーしかし残念だ!

次の長尾氏の作品に期待大!
素晴らしい作品を残してくれて本当ありがとう!
| 漫画 | 18:56 | comments(137) | trackbacks(10) | - | - |
日記移動。
『長尾謙一郎』の『おしゃれ手帳』が最終回ッス!

2bee携帯日記から
こっちのブログに移動!!ヒュン!

ヤンサンの
『おしゃれ手帖』
が最終回。

寂しい限りです。
| 日常の出来事 | 23:40 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
日本・夏/エレファントカシマシ
日本 夏(Amazon.co.jp 独占限定盤)
日本 夏(Amazon.co.jp 独占限定盤)
エレファントカシマシ

『歴史前夜』

 作詞/作曲 宮本浩次
 ヒヤリング ピロ

ラランヒィ タノラソゲノ ラウゲンロウ 
トゥゲッサー RAIN トゥラールラロゲル ラーリュンソン トゥゲラッソーラ
レリィスィ ソレロレラォ oh yeah yeah
レリィスィ ツラーレスレスゲヌラァヌンロウ 
タガ 夏夏夏の夜に

ナスーリィ ティナラスゲナ レチュリして 
俺に トゥラーヌレスゲナ ラァヌンソン チェゲレッスンラン
レリィスィ ソレロレロァ 
レリィスィ ツラーレスゲチュレヌラアヌンソン タガ夏を
レリィスィ Wow タグ
ワグィスィ Wow タグ
ワグィスィ イイ 
ウォッセグレイゥウォン

空に シーイスゲヌラアウンロン
裏に シーィ イイイイイ レスゲスゲヌラアウンロン
to ナチュラル ラウウウウン

寂しい 虎のレノン 
メガーボゥ トラーヌ レスゲヌ ラーウンソン テェゲラッスンラ
レリィスィ 虎の霊「ソレッソン」じゃ霊よ!

セッコム カーゥ ゼッツ Wow Wow
トゥワワワリ ターガマママ マテゥワリ
ラーンソン セニュリン 
ラーンソン セギュリン
ラーゥ トゥラセギュロールルン

トゥラリィシィ レスゲヌラアルンロン
レリィスィ セルゲスロゥ トゥゲス レヌ ラアルンロン
ジュアッス ジュワッス 『guitar・・・』

『おームッスンべえ オラ べーすんだよ ええ?』

ラッスンリィ ボクワッス レッス メイ
ターロンコンゲナ タータマタマタタタタ
ラーン Oh!Yeah!
トゥクミン ソーラン
刺青 そう トゥラッセグ ラアヌロン
トゥラヌィシィ レッスゲヌラアルンロン
トゥラヌィシィ イイイイイ ラッチョマロ
レリィスィ 届けっ ウゥウレッシュ レヌ ラアルンロン
レリィスィ イイイイイ トゥラシッ  ラアルンロン
レッセン
| ROCK | 22:54 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
THE GOSPEL TRADITION
Gospel Tradition: Roots & Branches / Various
Gospel Tradition: Roots & Branches / Various
GOSPEL TRADITION: ROOTS & BRANCHES / VARIOUS

たまにはこっちも更新せなかんねー!
皆さんココ見てますか?
みてたら独り言BBSに「アパッチ☆」と書き込んでくれー!匿名で結構!

さて、このCDなのですが、昔のゴスペル集です。
年代に沿った解説がかなり楽しめます。
何と昔も昔、1920年代の音源までもが入ってマス!
その「ジュビリー」と言う音源が素晴らしくイイのよ!
ひたすら「祝え〜!祝え〜!」と歌っている曲。
ゴスペルとしてはかな〜りバラバラ。
離れ町の協会に来ていた人達が集まって、ノリでレコーディングしちゃいましたーみたいな感じなんだけど、
その空気感がね、凄くあったかい気持ちにさせてくれるんだな。
ちなみに、中村一義のERAという名盤で、この曲のメロと歌詞をまんまパクッている曲があります。
その名も同じ「ジュビリー」☆
よくもまーメロからこんだけイメージ膨らませたなーと思う曲です。俺この曲大好き!
元ネタが解ってからまた中村一義を好きになったね。
おっと話がそれた。

基本的にゴスペルはキリスト教の賛美歌みたいなものなんだけど、神とか、そういう概念関係無しに良いものは良い!
皆様、たまにはゴスペル等いかがでしょう?
| ゴスペル | 02:21 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - |
THE WHO/『さらば青春の光』
さらば青春の光
さらば青春の光

アパッチ☆ピロちゃんです。
2004年7月、イベント『ロックオデッセイ』で、The WHOが日本に初来日した!

当日ウルっときてしまったよ。この話はまたいつか。

The WHOとは60年代から80年代初頭まで、第一線で活躍したイギリスの
ロックバンド!
常にKID’Sの為の作品を模索した人達でもあるのです。

KID’Sの為の作品という点で、The WHOの歴史の中で特にお勧めなのが
73年に出したアルバム『四重人格(クウォドロフィニア)』を元に
79年に公開されたロックムービー『さらば青春の光/クウォドロフィニア』!
60年代イギリスで発生した不良グループ『モッズ』
GSスクーターに乗り、薬をキメ、タイトなスーツ、軍艦コートに身を包んだ彼等の
生活記録的な青春映画だ。
何故この映画が見る人の心をドキュンと捉えてしまうのか、それは言葉と感情がドロ
ドロなまま再現されているのと、
誰もが経験する若さゆえのもどかしく、うまくいかない部分、突っ走る部分がリアル
に表¥現されていて、
自分達の青春時代とシンクロするからだろうなー。
いつの時代どこの国でも、若さゆえの苦悩は変わらないのだなと実感させられる。

『本当の俺が解かるか ママ!』
『本当の俺が解かるか ドクター!』

映画の冒頭からバックで流れる、もどかしさ全開の爆裂ロックチューン「リアル・
ミー」が、これから始まるストーリーを盛り上げていく。
この曲ね、サビがちょうど上の日本語詞にすっぽり当てはまるんだよね。一緒に歌う
と気持ちいいんだわ〜。
絶対いつか日本語でカヴァーしたろーと企んでます。
楽曲のパワーがこの映画をさらに盛り上げているのは間違いない。
映画とアルバムをセットで楽しむと、この作品の魅力から抜け出せなくなるでしょ
う。僕みたいにね。
アルバム『四重人格』のクオリティーの高さはバンドマンならずともはまってしまう
事間違いなし!

個人的にこの映画の見せ場はブライトンで起きたロッカーズvsモッズの大抗争の
シーン。
「we are mods!」と大合唱しながら大人数で町をメッチャメチャにして
いく様は圧巻!
映画の最後のシーンと最初のシーンが繋がっているのも奥が深い。

『俺、最近すれた大人にナッチャッタヨー』と感じているアナタ!
一生懸命背伸びしていたあの頃の感情を取り戻せるブツありますぜ!オススメです!
いま、DVD2枚で3980円キャンペーンでこの映画が売っているので是非ゲット
しましょう!

(ちなみに余談ですが、この映画で頻繁に出てくる『パープルハーツ』という薬物
が、
日本の伝説のロックバンド『ブルーハーツ』の名前の由来らしい!という説。さすが
はマーシー!)

| dvd | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
BLUE JUICE vol.1
Blue Juice
Blue Juice
Various Artists

このオレンジジャケのオムニバスに出会ったのは、かなり前。
五年くらいたつかな?
CDに穴が空くほど聞きた!?
今でもかなり稼働率高い。
昔、自分がやってたイベントのSE用にオサレーな音源を探していて、ビレッジバンガードの激しい推薦ポップに後押しされて買いました。
サイケデリック色の強い、ファンク、アシッドジャズ、リズム&ブルース、ボサノバ、ラテン音楽等々がギッシリ詰まった超ご機嫌な一枚。
絶対買って損は無いです。
買え!
聞け!
踊れ!
叫べ!
この一枚から音楽聞く幅が、かなーり広がったなあ。
中でも「アナンダ・シャンカーン」というシタール弾きの音源のヴルーグ感が凄まじく、アルバム探して買ったほど。
しかし、オレンジオムニバス中に入っている1971年の音源がみつから無い。
メンツが違うからバンドの音源のテンションも違うんだよね。
誰か持ってませんかね?

ブルージュースシリーズは3種類あって、
このオレンジと
レモン
スイカ
と続いてます。
全部持っているけど、どれもハズレ無しで素敵ですぜ!
僕はオレンジが一番好きだね。

| ファンク | 02:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
東京NO.1SOUL SET/CHAN GEMY MIND
CHANGE MY MIND
CHANGE MY MIND
TOKYO NO.1 SOUL SET
続きを読む >>
| ROCK | 02:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ソニーロリンス/サキソフォン コロッサス
サキソフォン・コロッサス
サキソフォン・コロッサス
ソニー・ロリンズ, トミー・フラナガン, ダグ・ワトキンス, マックス・ローチ

ソニー・ロリンズ, トミー・フラナガン, ダグ・ワトキンス, マックス・ローチ

秋冬は、これ聞いて暖かく、熱くなりまSHOW!
なんと1956年作。
モダンジャズの超最高峰!
く〜ドラムソロ、手に汗握る!
サックスが色気タップリでエロい〜!
一度聞いたら百度聞いちゃう名盤。

聞けっ!

| jazz | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
真島昌利/人にはそれぞれ事情がある
人にはそれぞれ事情がある
人にはそれぞれ事情がある
真島昌利, 佐久間正英

今日は十年前にこの音源が発売された日。
当時ブルーハーツにドップリ浸かっていて、一年以上新譜が出てない時期だった事もあり、
発売の5日前辺りから毎日「もしかしたらちょっと早めに売っているかも!」などと思い、CDショップ通いをしたもんだ。
あ、ちょいと用事が。また後で書き直します
| ROCK | 02:01 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
エディ・ラナーズ/ILLUSIONSイリュージョン
イリュージョン
イリュージョン
エディ ラナーズ, Edi Lanners, 高山 宏

本書のテーマは「視覚のあやふやさ」から現実のあやふやさをみようぜ的な堅苦しくもグニャグニャで挑戦的な本であるからにして、読むのに時間がかかるのと疲れちゃうゆえに寝ます。
鏡ごしに文読まされたり、半分から先は文字さかさだし、ペラペラ漫画付いてるし、寝ます。

また今度書きます。もー寝ます。

| 漫画 | 01:57 | comments(1) | trackbacks(2) | - | - |